NEWS

AKUSHU「つながる本ギフト」を応援しています

皆さんは、福井市のショッピングセンター エルパの中にあるAKUSHU(アクシュ)という本屋さんを知っていますか?

AKUSHUさんは“福井のまちの本屋さん”をコンセプトに運営されているスタッフさん一人一人のこだわりがギュッとつまった小さな書店です。

 

遠くからでも目をひくディスプレイに、思わず立ち止まったことがある方も多いのではないでしょうか。

本日は、そんなAKUSHUさんの「つながる本ギフト」というサービスをご紹介します。

つながる本ギフトとは

月額3,300円で、AKUSHUのスタッフさんが選書した本を毎月1冊を届けてもらえるというサービスです。

(自分が読みたかった本を選ぶこともできます)

 

プランは下記のいずれかから選ぶことができます。
①本を愛する私へのギフト
②本の楽しさを広めるあの子へのギフト

≫AKUSHU「つながる本ギフト」

 

あの子へのギフトでは、児童館やこども園、養護施設などの子どもたちに本を贈ることができます。

 

TONOSAMAも、つながる本ギフトに協賛させていただいています。

人に選んでもらった本ってなんだかワクワクしますよね。

「千歳くんはラムネ瓶のなか」著者 裕夢先生トークショー!

先日、協賛企業として「千歳くんはラムネ瓶のなか」の著者である裕夢先生のトークショーにご招待いただきました!!

福井愛にあふれた制作秘話を沢山聞かせていただきありがとうございました。

 

つながる本ギフトは、普段は出会えない本に出会ってみたい方や、読書のきっかけがほしいという方にもおすすめのサービスです。

ぜひAKUSHUの公式サイトを覗いてみてくださいね。

≫AKUSHU公式サイト

AUTHOR 株式会社TONOSAMA (広報)

こんにちは!株式会社TONOSAMAの広報担当です。
「Webをもっと気軽に」をコンセプトに、Webの面白さをもっと知ってもらえるようなコンテンツや、私たちの日常をラフ~に発信していきます。